ある日のアイアール名古屋本社内。本部長の杉田さんを囲んで熱心な議論が交わされました。議題は、「どうしたら、働く社員に会社からの愛を感じてもらえるか」

杉田さんは、本気です。

アイアールは起業して、まだたった3年の企業ですが、おかげさまで業績も軌道に乗ってきています。ここまで会社を大きくしてくれた社員には、賞与や給与などで還元していますが…まだ足りない! 杉田さんはそう考えているようです。

「建設業は天候に左右されるされるから、『雨・雪・気温40度オーバーお見舞い』を払ってあげると喜ばれるかも!」
「なかなか彼女ができない若者のために、恋活補助手当を支給したら?」
「マンガが好きな職員のために、マンガ購入金助成は?」

など、アイアールならではのユニークで楽しい手当を考えました。形になるまでにはまだ少し時間がかかりそうですが、乞うご期待。

アイアールに入社してよかった、と全ての社員が思えるまで、私たちは真剣に考え続けます。

アイアールの次の一手に、ご期待ください!