博多駅前の陥没事故に思う | 施工管理技術者派遣ならアイアール株式会社

コラム

アイアールからのお知らせです。

博多駅前の陥没事故に思うコラム

皆さん、こんにちは!
今週は大変なことが起こりましたね!

アメリカ大統領選挙でまさか、まさかのトランプ氏勝利!
ドルも株も暴落していましたが、さすが彼のビジネスマンっぷりに期待が集まったのか、
一夜明ければ逞しいウォール街は好反発し、ダウ平均は終値でなんと過去最高値を更新したのだとか。

こんな週中の大ニュースで、テレビ画面は赤と青一色でしたが
(個人的にはクリントン夫妻の敗北宣言時の紫色に全米半分の悲嘆を感じました)
週の初めには国内でド肝を抜く映像が飛び込んできました。

【博多駅前の陥没事故 その瞬間】

起こってしまった原因とか、いろいろとあると思うのですが
そうしたことはさておき、「起こりそう」から「起こってしまったあと」の対応がツイッターなどで賞賛されているようです。

NAVERまとめより

これが「施工管理」っていうんですね。
事故は起きないのが一番。
でも起きてしまったときに、いかに被害を最小限にとどめるか迅速に復旧するかが求められると思うのです。
それを多くの施工管理者の方々が、チームワークでまとめている。
素晴らしい仕事ですね。
弊社も、そういう工事、そういう人材の育成を目指していきたいと思います。

コラム一覧へ戻る

TOP