コラム

アイアールからのお知らせです。

熱中症介抱体験記

名古屋本店コラム

総務のmuです。
災害級と言われていた暑さも、やっと和らいできて、ホッとしています。
今年、mu家でも熱中症で一騒動ありました。
7月下旬のある朝、家族を起こしに行くと、「しんどい」との返事でした。
もしかしたらと熱中症を疑い、体を触ると、おでこも腕も熱を持っていました。
慌てて冷凍庫の保冷剤を取り出し、タオルでくるんで首やわきの下を冷やしました。
少しすると、多少元気になったので、より涼しい部屋に移動させ、安静にしていると、落ち着いてきました。
早めに気がつけたことが幸いして、病院に行かずに済みました。
去年まで熱中症にならなかったから、今までと同じように過ごせば大丈夫と思っていたところもあり、反省しています。
熱中症は毎年耳にするありふれたニュースですが、いざ、当事者になると慌てました。
どんなことでも他人事と思わずに、自分のこととして考えるのが大切だと、改めて思った出来事でした。

TOP