11月に東京支店に企画提案営業としてアイアールに入社した須藤さん。アイアールにアイアールに入る前は、TwitterなどのSNSを使った「インフルエンサー・マーケティング」を手掛けていたそうです。

―― アイアールに入社する前の経歴がとても面白いと伺ったのですが、どんなことをされていたんですか。

DJなどが所属するベンチャー企業で営業とWeb広報を担当していました。Web広報では、自分たちの組織の情報や、若い人向けの情報を、Twitterで一日に何回も配信していました。ゼロから始めたTwitterですが、最終的には、自分の管理するアカウントのフォロワーは3万人を超えました。自分が発信した情報が、様々な人に見てもらえるのはとても面白かったです。

―― アイアールに入社しようと思ったきっかけを教えてください

元々人材育成に興味があったので、アイアールの企業理念が「人材育成を通じて社会に貢献する」だったことで目に留まりました。アイアールが気になったので調べてみると、建設業界で未経験の若手を本気で育成しようとしていることが分かりました。ここでなら、自分が興味をもつ「人材育成」というキーワードを掘り下げること、自分のアイデアと実力で勝負できること、両方の希望が実現できる! と思い、志望しました。アイアールは、入社前に思っていた通り、風通しのよい社風で、安心しています。

―― アイアールでの目標を教えてください

目標は、先輩の倉本さんのような営業になること!
ハングリーに目標を追いかけ、確実に目標を達成する姿勢を尊敬しています。自分も早く、お客様や担当技術者から信頼される一人前の営業に慣れるように頑張っていきたいです。