コラム

アイアールからのお知らせです。

東京オリンピックに向けて

東京支店コラム

2020年、いよいよ国民が楽しみにしている東京オリンピックが開催されます。
日本国内で開催されるオリンピックは1964年の東京、1972年の札幌、1998年の長野に次いで4回目となります。
 アジアで4回もオリンピックが開催されるのは初めてで、世界でも2回以上オリンピックが開催された都市はアテネ、ロサンゼルス、ロンドン、パリと5都市しかありません。
それだけ、東京と言うのは世界でもある程度の地位を築いた都市と言えるのではないでしょうか。その中でも3回もオリンピックを開催する都市はロサンゼルス(2028年開催)のみです。しかし、実は3回目である事をご存じでしょうか。
 歴史を遡ること、1964年から約20年以上前の1940年に東京オリンピックと札幌冬季オリンピックの開催が決定していたのです。しかし、前年に始まった第二次世界大戦、日米の関係悪化に伴い、このオリンピック開催を返上せざるを得ない状況に陥ってしまったのです。戦争でオリンピックの開催が中止になったのは1916年第6回大会ベルリン大会以来2度目でした(実際には1944年のロンドン大会も中止になった為3回)。中止になったいずれの都市が敗戦国と言うのが皮肉なものです。戦争は全ての物を不幸にしてしまいます。
 オリンピックは世界平和の祭典と言われています。真の意味での世界平和が訪れるのがいつになるのかは未だ分かりませんが、せめてオリンピックの開催期間だけは世界中が平和になって欲しいものです。
東京オリンピックに向けて

TOP