コラム

アイアールからのお知らせです。

世界の車窓から~feat.内藤~

大阪支店コラム

お疲れ様です!内藤です!

近年コロナの影響で皆さん旅行に行けない状況が続いているかと思いますので
本日は私は人生で1度だけ海外に旅行に行ったときのお話をさせて頂きます。
それでは世界の車窓から~feat.内藤~で行きましょう!!

早速ですが旅行ではなく高校が私立でしたので修学旅行でフランスのパリに行きました。
日本からはドバイを経由して片道18時間の空の旅です。
まず飛行機の乗り換えのためドバイに到着し、先生から「パスポートは必ず肌身離さずね」と言われたので
意識して持っていましたが同級生が機内にパスポートを忘れ、気づいた頃にはその飛行機は違う場所に飛んでいったため
同級生と引率の先生はここでリタイアとなりました。笑
この時の先生の感情を考えると先生という職業は大変だと思いました。。
ドバイの街並みは何もかもが近未来で、一軒家ぐらいの大きさのチョコの家や金のフェラーリなど
むしろパリではなくドバイで良くない?とワクワクしていたのを思います。

そしてパリに到着しクリスマスシーズンの時期でしたので町がイルミネーションだらけできらびやかでした。
凱旋門やエッフェル塔などの建造物を近くで見るとその大きさと造形に色々と考えます。
そもそもなぜこれを作ろうとしたのか、どうやって作ったのか。
昔の人たちは本当にすごいなと思います!
確か凱旋門の中に入ったと思うのですが写真が無いです。。


※iphone5の画質なのでモヤモヤです。手の位置もずれてます。

今日はこの辺で旅は終了となりますが、また面白い建造物などを紹介していきます。

皆さん本日もご安全に!

まずはお気軽にご応募ください!

TOP