コラム

建築会社で働くことのちょっとした知恵や
社員のブログを掲載中!

  • TOP
  • コラム

アイアール幹部からのメッセージvol.10

特別編コラム

専務のゴトウです。

専務に就任し約6ヶ月が経ちます。

私が今、想うことを少しお話しします。

『経営』という事に携わって約6ヶ月が経ちますが、

これでいいのか、何が正解なのかと毎日自問自答しております。

正直心配になることも、不安もたくさんあります。

こんな不況の世の中で、先を考えると不安ばかり。

今のこの状況は誰もが予測もつかず、わからないこと。

なので来年は、3年後は、5年後はとか今は考えるのをやめました。

未来を作れるのはまさに『今』であり、

『今』やって来ていることがこの先、

困難に陥っても超えられる力になると思います。

社員でいてくれる方、会社を好きでいてくれる方、

不満がある方、会社が嫌いな方、

良いも悪いも『今』関わってくれる人たちを大事にしたいと思います。

私はこんな状況だからこそ会社をもっともっと大きく、

拡大していきたいと考えています。

社員ももうすぐ500名!!

まだまだ増員はします。拡大もしていきます。

こんな状況だからこそ拡大に力を入れ、

社員のみんなに安心してもらうために攻め続けようと思います。

給与・休み・プライベート・安定など

考えも、求めるものもみんな違うと思います。

まだまだ整備できていない会社の制度もたくさんあります。

しかし、一つ一つ確実によくなってきていると自負しております。

皆様の満足度を上げていける制度作りに努めて行きます。

 

現状、対面で話したり、お会いしたりできませんが、

コロナが終息した暁には社員の皆様が参加できるイベントも考えております。

みなさんにお会いできる日は私の楽しみでもありますので

皆様も楽しみにしておいてください。

 

最後に

現場に出ていただいている方には

担当の営業、管理部もおります。

些細な事でも良いのでご相談ください。

社員一人一人の一言がアイアールの未来に繋がります。

 

いつも皆様、ありがとうございます。

元気な姿でお会いできる日を楽しみにしております。

 

 

アイアール株式会社

専務取締役

後藤拳太

アイアール幹部からのメッセージvol.9

特別編コラム

日々の業務お疲れ様です。
アイアール広報室です。

今回は、
アイアール営業マンの3名から代表でメッセージが届きました!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お疲れ様です。
東京支店 営業の伊美です。

 

私は入社して約1年半が経ちました。
入社当時は施工管理の事は全く分からず、技術者さん達に色々と施工管理について教えてもらっていました。
もちろん、知識が無さすぎて怒られた事もたくさんありました笑

その中でも、皆さんに別現場の所長を紹介していただいたり、
ご友人を紹介していただいたり、
あそこの現場で人足りてないと思うなどのお声を頂いて本当に助けてもらいました!

技術者の皆さんのおかげで今の私があると思っております!

 

助けてもらった分今度は私が恩返しをしたい!
より良い条件のお仕事をご紹介できる様に、今以上に皆さんに寄り添った、
どの技術者さんからも慕われる営業マンを目指していきます!

 

まだまだ、迷惑をかけることがあると思いますが、
今後とも皆さんよろしくお願い致します。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お疲れ様です。
福岡支店の松田です。

 

光栄なことにこのような場をいただきましたので、
私の気持ちをお伝えできればと思います。

 

おかげさまで入社から1年半経ちました。
前職までは事務員をしておりましたので、
お客様や他会社の営業さんと関わることがほぼなく、
事務仕事に向いていなかったこともあり、
仕事のやりがい等は特にありませんでした。

転職活動時もやりたい事があるわけでもなく
自分ができる範囲で職を探し、営業アシスタントとして
アイアールへ応募をしました。

 

面接時に「後々営業をしませんか」と当時の採用から言われたときは、
正直「営業って何するんだろう…」なんて思いました。
営業ってキツそう、出張あるんだろうな、ノルマで叱られるのかな〜
なんてマイナスイメージしかなかったのですが、
転職活動も面倒くさいし、とりあえずやってみようと引き受けました。

 

綺麗ごとを並べても仕方ないので本音を言うと、
営業……めっちゃきつかったです。
電話を無言で切られたり、企業からのクレームで即県外に行き、
「30分以内に来れたら名刺あげる」なんて意地悪を言われ30分走ったり…。

何が言いたいかというと、営業未経験で入社した私は
キツい、しんどい、辞めたいの気持ちを何度も経験してます。
その度に周りの人に相談し、愚痴を笑い話に出来るよう努力しました。

 

周りとの関係もありますので、相談しやすい人、しにくい人等あると思います。
そのための担当営業、管理課があり、
最近では取締役や社長まで連絡くださいと発信されてます。

アイアールは徐々に色んな部署、人間に相談できる体制が整ってきていると思います。
私は、折角未経験から雇ってもらったチャンス。限界までチャレンジします。

 

今は福岡支店内でも頼りない、しがない営業ですが、
こうして発信の機会を頂けるということは、
少し期待されている!?なんて、ちょっと調子に乗りながら
今後も頑張っていきます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京支店の大沢です。

関東圏や東北圏を担当しております。
色んな方に見ていただく場をもらいましたので日々の思いをメッセージにしました。

 

私は以前全く違う業界からアイアールへ来ました。未経験者というやつですね。右も左もわからないなりに必死で失敗もありつつ色んな方に助けてもらいながら昔はもがいてました。
所長に怒られ泣く日もありました(笑)

それでもやってこれているのは自分が今まで関わってきた技術者の皆さんのおかげでした。

 

技術者の方とは普段は現場に出られてるのでなかなか会えませんが、現場評価や日々の日報や皆さんとの連絡で〇〇さん頑張ってるな、私も頑張ろうと原動力になっています。

 

仕事内容はそれぞれ違い、
そして就業している場所も違いますが
アイアールは人と人で成り立ち支え合っています。

建設業ならではの「一人で現場はまわらない。」
アイアール株式会社という建築物を建てているように日々色々な方との協力があってです。

 

感謝する人がいることを忘れず
恩を返していけるようにこの仕事に携わっていき、これからも前進していきたいと思っています。

こんな時期で大変ですのでより支え合い皆さんで乗り越えましょう👷‍♀️✨

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお読みいただきありがとうございました。

アイアール幹部からのメッセージvol.8

特別編コラム

日々の業務お疲れ様です。
アイアール広報室です。

今回は、
那谷福岡支店長からのメッセージです!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様 こんにちは
福岡支店の那谷です。

いきなりインタビューと言われて困惑しております。

 

IRができて約半年後に入社してもうすぐ丸6年です。

前職は今でいうブラックのオンパレードでしたw
休みはなく朝から暴言を吐かれ、物は投げられ休みはない、

でも当時の僕はそれが当たり前だと思っていました。

 

ところがIRに入社したら定時には帰ってください、
土日は休んでください、
どうしても土曜日に仕事が入った時は残業代をくれる、

「何だ!この会社は」と衝撃を受けました。

 

そんな僕でも支店長にまでさせてもらえるようになりました。
IRって、そんな会社です。

 

勿論、辛いことも沢山ありました。
でも会社に報いようと苦労してきたこと頑張ってきたことに、
会社も答えてくれました。

IRって、そんな会社です。

 

ですが、今はそんな頃の面影が薄まってきているように感じます。
いい意味でも会社は大きくなり、逆に大きい会社の悪い面も出てきているようにも感じます。

 

少なくても福岡支店は頑張るあなたの味方です。
私が支店長でいる限りは、頑張っている人を決して見捨てません。

あなたが会社(福岡支店)を愛してくれるなら、私もあなたを愛し支えます。
これが私の揺るがない覚悟です。

 

はっきり言って理想論です、綺麗ごとです。
でもそんな綺麗ごとを実現するために僕は支店長になりました。

だから、今は綺麗ごとを言えるんです。

 

最後に皆さんには私の好きな言葉を伝えます。

「痛みを伴わない教訓には意義がない。
人は何かの犠牲なしには、何も得る事はできないのだから。
しかし、その痛みに耐え乗り越えた時、
人は何者にも負けない、強靱な心を手に入れる。
そう、鋼のような心を手に入れる。」

 

逃げることを否定しません。
だけどその痛みに立ち向かい乗り越える。
そんな勇気も、持ち合わせたいと思っています。

 

最後に、
僕はまだまだ未熟です。
間違いも多く(色んな意味で💦)迷惑をかけていることもまだまだあります。

ですが、せっかくの人生楽しまなくちゃ、仕事さえも楽しまなくちゃ。
自分自身で楽しむんだという考えになるように僕も助力したいと思います。

 

ただ人を馬鹿にするようなことは許しません。
仲間をさげすむようなことは許しません。

最低限の人間としてのマナーを守って今日も明日も人生もIRも楽しみましょう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお読みいただきありがとうございました。

アイアール幹部からのメッセージvol.7

特別編コラム

日々の業務お疲れ様です。
アイアール広報室です。

今回は、
アイアールNo.1営業マン・東京支店の青鹿と
西のNo.1営業マン・大阪支店の立花からのメッセージです!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさん
日々の業務お疲れ様です。
東京支店 営業担当の青鹿です。

 

今回は少し自分自身を紹介していこうと思います。

入社日は平成30年5月1日、
約3年の月日が経ちました。
今年の5月で4年目に突入。
時間が経つのは本当に早い…

 

一言で言いますと、
この仕事は本当にたくさんの出会いがある。
良いも悪いも色んな出会いがあります。
私はそんな出会い全てに”縁”を感じております。

ありがたい事に現在、私は会社で1番多くの技術者さんの担当をさせていただいてます。

 

入社当時はがむしゃらに成績、結果…数字。
これだけにこだわってきました。

しかし、多くのみなさんと接してきて今は数字だけではない”やりがい”を感じられています。

 

やるからには何事もNo.1を目指したい。
そこにはたくさんの出会いや”縁”があると感じてます。

色んなNo.1を目指したい。
色んな”縁”を大切にしたい。

今はその思いを胸に日々アイアールにいさせてもらってます。

 

まだまだ未熟者ですのでご不便かけることも多いと思います。

今後ともみなさん宜しくお願い致します。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

大阪支店 営業部の立花です。

私の思い・感じていること・意気込みについて発信出来ればと思っております。

 

まずは、技術者の皆様いつも本当にお仕事お疲れ様です。
ありがとうございます。

 

アイアールに入社して丸2年が立とうとしています。
振り返れば、えっもう2年立つの?
まだ2年しか立たないの?という複雑な気持ちになります。

 

営業の立場上、総務や採用よりも技術者の方とお会いする機会が多いです。

多くの方とお会いさせて頂き、お話させて頂き、
色んな方の考え方や思いなど聞かせて頂き、
中々言えない本音だったり、悩みを一人で抱え込んでしまっていたりと、
話す中で会社に対して不満・営業マンに対して不満など多々耳に入ってきています。

意見があれば、もっと教えてください。もっと相談してください。
その上で、私自身もダメなところを治していきたいと思っております。

 

今後、営業部として現場訪問を増やしていきたいと思っております。
営業を頼って下さい。寄り添っていきます。

 

私は、意見を真剣に聞き向き合って行きたいと思っており気軽に相談して下さい。
支店長と戦います。統括と戦います。会社を良くしていきましょう。

不満が0な会社はないと思います。
ただ、0に近づける環境は作っていけると思ってます。
その自信があります。

 

アイアールは数年後もっと大きい会社になると思っています。
その時に還元されるのは技術者の方です。
なぜなら技術者ファーストなのだから。

もっと会社を盛り上げて行きませんか?もっと会社を大きくしませんか?
率先してやっていきます。

これからも何卒宜しくお願い致します。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお読みいただきありがとうございました。

アイアール幹部からのメッセージvol.6

特別編コラム

日々の業務お疲れ様です。
アイアール広報室です。

今回は、
平手総務部長からのメッセージです!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

名古屋本店、総務の平手です。

私は仕事柄外出することが少なく、
現場で働いていただいている方との接点がほとんどない為、
この場を借りて私の思いを発信できればと思います。

 

 

私がアイアールに入社して約3年の月日が経ちました。
私が入社したときは社員数も今の4分の1ぐらいだったのを覚えています。

この3年間は私にとってあっという間の出来事で、
100人が200人、200人が400人と、
今では約500人の企業へと成長しました。

そんな急成長の中、私自身挫折しそうになった事もあります。

 

その際社長へ相談し、たったの一言で私は救われました。
社長にとっては何気ない一言だったかもしれませんが、
私にとってはその言葉一つで解決へと繋がりました。

また他の部署の方も声をかけていただき、
業務外の事を手伝ってくれたり仲間に助けられました。

 

何を伝えたいかと言いますと言葉・意見を発する事は重要だという事です。

仕事を遂行する上で、勿論楽しいことや嬉しいこともあるかと思いますが、
辛いことも当然あるかと思います。

 

そんな中やはり一人で問題を抱え込まず仲間を頼っていただきです。
自身で解決できれば問題ありませんが人間そんなに強くありません。

勿論自身で解決できるという方もいるでしょう。

 

ですが支えてくれる仲間、相談にのってくれる仲間がいれば心強いと思います。

今アイアールは約500人規模の会社になり急成長を遂げてきましたが
体制はまだまだ整備されていない部分もあります。

 

今後、より良い会社に発展するために皆さんの大切な意見が必要です。

全ての意見や案が受け入れられるわけではないと思いますが、
1人より2人、2人より3人の方が必ず良い方向に進みます。

 

私はアイアールという会社をみんなで創り上げていきたい。

 

 

そして最後にお伝えしたい事が一つ。

私の仕事上契約書に目を通すことが多いのですが、
私にとって1番嬉しいのは、

アイアールの社員が取引先企業様の社員として迎えられる事です。

 

勿論アイアールの仲間が退職してしまうのは寂しいですが、

未経験の方で資格を取得するために頑張っている方、
経験者の方でスキルアップするために頑張っている方がアイアールの社員として現場で活躍し、
その力が認められ取引先企業様へ迎えられる。

とても素晴らしい事だと思います。

 

 

またアイアールで経験を積みアイアールで上を目指す。それも選択は自由です。

皆が幸せになるために夢に向かって突き進んでいきましょう。

長文になりまして申し訳ありませんが、
これから当分暑さが続くと思われますので体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお読みいただきありがとうございました。

TOP